4/24 作業進捗 ひび割れVカット①


皆さまこんばんは。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です

本日は、弊社エース 正木さんの現場のお手伝いで、あきる野市K様邸にて作業を行います。

K様邸はモルタル外壁なのですが、以前に区画整理の為、建物を曳いて移動しています。その影響もあってか、非常に多くのひび割れが入っています。

変更IMG_1333

変更IMG_1339

1枚目の写真は以前の塗装屋さんが「コーキング」で補修した場所です。同じ場所に再度ヒビが入っています。

2枚目は2階部分なのですが、一面に数本のヒビが集中しています。

まずはこのヒビを処理しやすくする為に電動工具でV型に溝を大きくしていきます。変更IMG_1345

拡大するとこのようになっています

変更IMG_1346-11111

表面上は小さなヒビですが、Vカットするとモルタルの下にあるラス網までヒビは貫通していました。

このようにヒビが貫通していると、ラス網が錆びてしまい最終的にはモルタルが脱落してしまいます。

この時点で午後2時位になってしまいました。。。

次にコーキング処理をするのですが、まずはプライマーと呼ばれる接着材を塗布していきます。

プライマーの乾燥時間を確認してからコーキングを打っていきます。

変更IMG_1354

変更IMG_1358

この後に樹脂モルタルを塗って、シーラーをぬって、柄付けをして、下塗をして等の作業がありますが、まずはコーキングを乾かさなくてはいけないので、今日のひび割れ補修はここまでです。

少し時間があったので、木部濡れ縁の欠損箇所のパテ補修を行いました。

角の部分なので養生テープを利用して土手を造ります。

変更IMG_1365

そして2液のエポキシパテを入れ込みます。

変更IMG_1367

後は後日形を整えます。

ほぼひび割れの補修だけで本日の作業は終了です。

明日はVカット箇所に樹脂モルタルを塗りこむ予定です。

では

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。


4/22 作業進捗 木部塗装⑦


皆さまこんばんは。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です

本日は、あきる野市 A様邸 木部塗装の最終日です。

朝一から残っていた木部の下塗を行いました。塗り重ね乾燥時間が4時間なので、朝一から行うと、おおよそ午後には上塗りが行えます。

変更IMG_1319

ちなみに今日は弊社エースの正木さんに応援に来てもらっています。

正木さんに下塗をやってもらっている間に、私はポリカ屋根の補強と修繕を行いました。

変更IMG_1318

垂木を補強して、一枚ポリカを追加しただけですが、ちょっとした一手間で安心感が違います。。

11時位には、下塗とポリカ屋根の補修も終わってしまったので、上塗りをしてしまいたいところですが、乾燥時間がまだの為、残っている雨樋を先に塗る事にしました。

変更IMG_1327

好みの問題ですが、ローラー仕上げより、ハケで仕上げた方が、ツヤ感が出て塗っていて楽しいですね。。時間はかかりますが・・・・・

さて、午後からは最後の仕上げです。朝一で下に塗りの残りをやった部分を仕上げていきます。

変更IMG_1331変更IMG_1330

この部分は直接雨に当たる場所ではないので、下塗2回、上塗り1回で仕上がりです。

後はビニールで養生をしたものを剥がし、清掃をして16時位には終わりました。

これで私の作業も終了です。

A様 ありがとうございました。

では。

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。


4/21 作業進捗 木部塗装⑥


皆さまこんばんは。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です。

今日も引き続き あきる野市 A様邸の木部塗装です。

本日は破風板部分の仕上げを行っていきます。

まずは、いつものように「ケレン」から。。

変更IMG_1296

中塗りをして綺麗になっている所を240番の紙やすりで軽く傷をつけていきます。

紙やすりの番手も80、120、180、240と場所と状態によって使い分けていきます。

そしてやっとの事で仕上がりです。

IMG_1302IMG_1291

完璧ですね(笑)

ちなみに、塗装する前はこんな感じでした。。

変更IMG_1120

さて、破風部分の仕上げを午前中で終わらせ、午後からは雨の日の為にとっておいた部分に取り掛かります。

昨日ケレンした所に下塗①を染み込ませます。

変更IMG_1309

上半分の濡れ色がついている所が下塗①を塗布した所です。

次に柱の土台廻りをシール処理します。柱が土台に埋め込まれているため、水を吸い上げて劣化しやすくなっているので、少しでも水の浸入を防ぐために処理しておきます。

まずはプライマー(接着剤)を塗布します。

IMG_1304

プライマーの乾燥後にシール処理していきます。

変更IMG_1306

最後にポリカ屋根を支えている下地のタルキに下塗をしていきます。

変更IMG_1311-111

時間が来たので途中で終了です。

明日は、今日の続きと、残っている雨樋を終わらせる予定です。

では。

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。


前の記事 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
プロタイムズあきる野店
プロタイムズあきる野店
お得な情報満載!プロタイムズあきる野店の最新WEBチラシ
プロタイムズあきる野店の無料外壁屋根診断
プロタイムズあきる野店の無料雨漏り診断