5/26 作業進捗 やっと補修完了。。


皆さまおはようございます。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です

本日も引き続き、あきる野市 N様邸での作業になります。

今日も2人での作業なので、外壁の中塗りの残り、上塗りとガンガン進めてもらい、私は残っている補修作業を行います。

まずは、コーキングのブリッジ工法を行った部分の仕上げを行います。

変更IMG_1781

ブリッジ工法を行うと、高さ1CM、はば1CMでコーキングが浮き上がっている状態になります。このままでも問題は無いのですが、角の部分を斜めにすることでカッコよくなります(自己満足の部分もありますが、コーキングがはがれにくくなるという機能面もあります)

変更IMG_1787

変更IMG_1785この作業をブリッジ工法でコーキングをした場所全てに行っていたら、早くも昼過ぎになってしまいました。。。

その間に外壁は順調に進んでいます!(自分のやっている場所以外の写真を撮れませんでした。。。。)

その他、細々したことを行っていたら、早くも2時を過ぎてしまい、屋根の下塗をしようか悩んだのですが、追わななかったら中途半端になってしまうので、タスペーサーと補修を先にしてしまう事にしました。

変更IMG_1791変更IMG_1792

変更IMG_1793

このタスペーサーを設置することで、水の抜け道をしっかりと確保でき、雨漏りのリスクを減らす事が出来ます。縁切りと呼ばれ、昔はヘラなので隙間を作っていたのですが、このタスペーサーを差し込む工法の方がはるかにしっかりと水の抜け道を作ることが出来ます。

タスペーサーも設置し終わり、スレート瓦のひび割れ補修を行います。

変更IMG_1797

2液のエポキシパテを使い補修していきます。

変更IMG_1798

変更IMG_1799

細かいヒビなども全て補修を行います。

これで一通り補修関係は終わりになり、明日からは屋根を塗っていきます。

では

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。


5/25 作業進捗


皆さまおはようございます。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です

本日も先週に引き続き、あきる野市N様邸の作業進捗をお届けします。

今日は2人での作業なのでやっと現場が進みます(笑)

まずはモルタル部分の外壁で、旧塗膜が剥がれてしまって下地が露出している場所を中心に「シーラー」と呼ばれる吸い込み止めの塗料を塗ります。

変更IMG_1755

モルタルの下地が出ている状態は、わかりやすく言うと砂場の様な状態です。そこに仕上げ塗料をそのまま塗っても吸い込んでしまって仕上がりません。そこで、このシーラーを塗り重ねて吸い込まないような下地を作ります。

変更IMG_1759

サイディング部分にも同じようにシーラーを塗っていきます。画面の上側の光っている部分が塗布済みの所です。

その他補修や養生などをおこない、午前中の作業は終了です。

午後からは朝一でシーラーを塗ったモルタル部分に今度は「微弾性フィラー」と呼ばれる下塗材を弊社エース正木さんに塗ってもらいます。

変更IMG_1767

変更IMG_1769

この「微弾性フィラー」は細かなクラックなどをふさいでい来ます。また、今回は「砂骨ローラー」と言われる小さな穴がローラー全体に空いている物を使い、フィラーを厚く塗り、旧塗膜が剥がれてしまっている部分が目立ちにくくなるようにしました。

私はシーラーの乾燥時間が過ぎたので、仕上げ塗料の中塗り(色の1回目)をしていきます。
変更IMG_1770

モルタル部分のフィラーを塗った場所以外は大体中塗りが終わり、余った時間でIMG_1777錆止めの残りを塗っていきます。

今日は2人で作業したので、一気に進んだ気がしました!

明日も2人での作業なので、しっかりと進めていきたいですね!

では

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。


5/22.5/23 作業進捗


皆さまおはようございます。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です

本日は先週末の作業進捗です。

まずは先週金曜日、あきる野市 N様邸での作業です。

前日は赤色の錆止めを塗りましたが、今日は朝から白色の錆止めを塗っていきます。

変更IMG_1701

変更IMG_1699

なぜ錆止めの色を変えるのかと言うと、塗った段階では錆止めの色は何色だとしても問題ないのですが、やがて色あせしてきたときに下地の色が透けて見える可能性があるので、あえて上塗りの色に近い色で下地の錆止めの色を塗っておきます。(もちろん透けて見えるという事は、表面の塗膜は活きていない状態なので、そうなる前に塗り替えをするのがベストですが・・)

さて、次は先日浮いた釘をビスで打ち直した場所をシール処理します。

変更IMG_1705

写真の上のモルタル部分の塗装がはがれているのは高圧洗浄で古い塗膜がはがれた後です。ここは後で別処理をしていきます。

この日は残りの時間で養生をして終了になりました。

5/23日はN様邸は休工させてもらい、あきる野市K様邸の下地処理に立ち合いました。

現場調査時に外壁の膨れがひどい箇所があったので、塗装工程に入る前に、大工さんに直してもらう箇所があったので立ち合いました。

まずは外壁を壊します。

変更IMG_1707

案の定、下地の木材から腐っている状態でした。内側の部屋はお風呂場なので、この状態で原因調査をしておきます。

原因の特定も終わり、後の処理を大工さんに任せて、現場を後にしました。

午後からは、前日お問い合わせいただいたお宅の現場調査に伺いました。

夕方K様邸の大工さんから終わった連絡が入ったので見に行きたかったのですが、時間が作れず確認できませんでした。(営業の石田に代わりに確認に行かせましたが。。)

月曜日からはN様邸に戻って作業を進めて行く予定です。

では

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。


前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
プロタイムズあきる野店
プロタイムズあきる野店
お得な情報満載!プロタイムズあきる野店の最新WEBチラシ
プロタイムズあきる野店の無料外壁屋根診断
プロタイムズあきる野店の無料雨漏り診断