5/27.28 作業進捗 



皆さまおはようございます。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です

本日もあきる野市N様邸の作業風景をお届けします。

5/26で補修作業も終わり、作業も終盤に差し掛かってきました。(私はほとんどペンキをさわっていませんが・・・・・)

5/27作業進捗

私は朝から屋根の下塗を行いました。親方の池田さんには雨戸の吹付をやってもらいます。

変更IMG_1806

11時位には一通り屋根の下塗が終わり、N様邸を池田さんに任せて、私は先日外壁補修を行ったあきる野市K様邸の内部作業に向かいます。

K様邸は外壁がボロボロになって崩れていたのですが、原因は室内のお風呂場にありました。

変更IMG_1807

お風呂場のタイルとサッシの取り合い部分のモルタルが割れてしまっていて、その部分から水が外に回り込み、下地の木を腐らせて、外壁にまで影響を及ぼしていました。

モルタルを詰め直してもまた割れてしまう恐れがあるので、コーキング材を厚めに充填してK様邸を後にしました。。

変更IMG_1808

3時位には再度N様邸に戻り、朝塗った下塗の状態を確認すると、古い塗装が剥がれていた部分の塗料の吸い込みが激しかったので、少し悩みましたがもう1回下塗材を塗る事にしました。

変更IMG_1814

写真の一番右の列が下塗1回の状態で、左側が2回目を塗った所です。

1回塗っただけの部分でも最初の状態よりはずいぶんましなのですが、この状態のまま塗ってしまうと砂場にペンキを塗っているのと同じ状態になって、直ぐに剥がれてしまいます。

後で大変な思いをするのは結局自分ですから、2~3時間程度のロスなのでしっかりと下塗2回目を行いました。。。。

こういったプラスαの仕事が出来るのも、池田さんが私の代わりにガンガン進めてくれているからですね(笑)

吹付作業の風景です。写真は錆止めを塗り終わった所です。

変更IMG_1810

吹付には温風ガンという特殊な機械を使います。昔の吹付と違って、素手で作業出来る位飛散しない仕組みになっています。

雨戸の塗装も無事に終わりこの日の作業は終了です。

5/28 今日は私は午後から打合せ等が入っているので、午前中だけの作業です。(その間に池田さんに進めてもらいますが。。)

まずは屋根の中塗り(色の1回目)を塗っていきます。N様邸は中塗りと上塗りを同系色ですが違う色で塗っていきます。

変更IMG_1820

さすがに下塗を2回塗っておくと仕上がりの良さが違います!

池田さんには雨樋や換気扇など細かい所を回ってもらっています。(写真を一切取り忘れました。。。。。)

さて、中塗りを終わらせるとすでに昼前でしたので、この日の私の作業はここまでです。

明日は屋根を仕上げてその他もろもろ仕上げていきます!

では

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。

プロタイムズあきる野店
プロタイムズあきる野店
お得な情報満載!プロタイムズあきる野店の最新WEBチラシ
プロタイムズあきる野店の無料外壁屋根診断
プロタイムズあきる野店の無料雨漏り診断