塗り替えリフォームの良し悪しは職人ではなく担当者!?


築10年を越えてきた頃、訪問販売の方がいらして、すごく親身になって外壁診断をしてもらった。人柄がとても良いからここに頼もうかしら?そう思っている方は、結構多いのではないでしょうか?
でも、本当にそこの業者で大丈夫ですか?そのもらった見積書の内容、お話の内容はそもそも信頼できるものですか?
うっかりしていると、手抜き工事をされてしまうかもしれません。

そんな失敗をしないためにも「外壁塗装業界裏話」について話していきます。
今回は第2弾!塗装業者選びのコツについてです!

担当社の人柄だけで選ぶのは危険・・・!

塗り替えリフォームの良し悪しを決めるのは、様々な要素があります。
たとえ職人さんが完璧な仕事をしたとしても、営業担当者とのやり取りで嫌な思いをしたら「悪いリフォームだった」となってしまいます。塗り替えリフォームの良し悪しは何と言っても実際に施工する職人さんが全てです。

とは言え、私の経験から言わせてもらうと、ほぼ全ての職人さんはしっかりとした技術を持っています。しかし実際には「手抜き工事」や「不良施工」が後を絶ちません。なぜそのような事がおきるのかと言うと、「元請」がお客様から仕事を頂き、「下請け」として職人さんを使うという構図が出来上がっているため、「元請」が決めた予算と仕様に合わせて職人さんが施工をします。その為「元請」の仕様が間違っていたり「予算」が少なすぎたりすると職人さんは手の打ちようが無くなります。

現在は多種多様な外壁や屋根の種類があり、さらに数千種類の塗料の組み合わせからベストな物を選択する必要があり、圧倒的な「知識」が必要になります。ここで言う「知識」とは「塗り替えリフォームの為の知識」であり、一般的に知られている「建築士」などの「免許」や「資格」はほとんど意味がありません。建築士である私が言うので間違いありません(笑)

担当者の知識を確かめる質問をすることが失敗しないコツ
一般の方が業者選びをする際は、とにかくその担当者の知識を徹底的に確認してください。
自分の家の外壁や屋根の特徴は?なぜその材料を選んだのか?塗料はどのメーカーのどんな材料を使うのか?錆止めに使う材料は?工事の手順は?使用する材料の特徴は?材料は何缶使うのか?塗料の乾燥時間は何時間か?ひび割れの処理の仕方は?等、とにかく細かく質問をしてみて下さい。

「そういったことは職人と打ち合わせして・・・」とか、「私は営業なのでそこまで細かい所は・・・・」等の返答は問題外
なぜならばその営業担当者が指示した内容で職人段は工事をするのですから。まずは「人柄」ではなく「知識」を確かめる事に重点をおくと失敗する確率は劇的に減ると思います。大切な家を守るためにも信頼の置ける業者に頼みましょう!


▼外壁塗装のお見積もりで悩んだら、まずはプロタイムズあきる野店へご相談ください!
青梅でお考えなら お問い合わせはこちら


あきる野市 O様邸 作業進捗 


皆さまおはようございます。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です

本日はあきる野市 O様邸の作業進捗の続きをアップします。

O様邸は梅雨時にも関わらず、ほぼパーフェクトに雨が降らずに作業が順調に進みました!

毎年思うのですが、梅雨時は案外作業が出来る日が多いですね!

さて、前回までに塗装作業の前工程(補修やVカット処理)も終わり、塗装工程に入ります。

サッシ廻りなどの養生を行い、まずは下塗から行います。

変更IMG_2089

前回Vカット処理をし、柄をつけた所も下塗をした時点でほとんど解らなくなりました!

この下塗材は、次の工程に進むのに4時間以上の乾燥時間が必要なので、しっかりと守って中塗りに進みます。

まずは中塗りです。

変更IMG_2095

そして上塗りです。

変更IMG_2099

実際には乾燥時間があるので、下塗、中塗り、上塗りで3日にわたって行いました。

Vカット処理した部分もほとんど解らなくなり、O様にも「以前のミミズがはった様な後が綺麗に消えてる!」と言ってもらえ一安心です!

そして、雨樋や雨戸の塗装も行い完了となります。

変更IMG_2105

一通りお約束した部分の塗装工事は終わったのですが、少し時間が余ったので濡れ縁の塗装も行っておきました。

変更IMG_2120

大体の現場でもそうなのですが、塗装工事は塗り始めるまでに時間がかかります。

塗り始める前の仕事は仕上がった後には消えてしまうので、何に時間を使っていたのかパット見た目にはわかりません。。。。

実際にO様邸では、Vカット処理に6人工、塗装工程に5人工かかりました。

塗装工程にはケレン作業や養生なども含まれているので、実際には塗るのは正味4日位でした。。

足場を立ててから1週間くらいで早くも足場を解体している業者さんをたまに見かけますが、塗装工程のみでやっているんだろうなと思います。(それにしても塗料の乾燥時間を守っていたら1週間では終わらないと思いますが。。。。)

何はともあれ、順調に完了したので良かったです!O様ありがとうございました!

では

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。


現場進捗 あきる野市O様邸


皆さまおはようございます。

あきる野市の屋根・外壁塗装専門店 

プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です

前回に引き続き、あきる野市 O様邸の作業進捗をお届けします。

前回、ひび割れのVカット処理をし、水が浸入しないようにコーキングを打つ所まで行いましたので、次は高圧洗浄です。

高圧洗浄の目的は、塗装する面をきれいにする事はもちろんですが、旧塗膜で悪いものも合わせて吹き飛ばすという目的があります。

ですので、より強力にする為に特殊なノズルを使い、水が回転して出るようにします。

変更IMG_2080

次に鉄部や雨樋などをケレンします。

IMG_2073

そしてサッシ廻りなどの養生をして、先日Vカットした所を樹脂モルタルで埋めていきます。

変更IMG_2084

モルタルを乾燥させた後、柄をつけていくのですが、その前により密着させるためにシーラーと呼ばれる塗料を塗っていきます。

変更IMG_2085

シーラーを乾燥させてから、ガラの吹付を行います。変更IMG_2087

ここまでやって、ようやく通常の塗装工程に入ります。まるで1日でここまで進んだように見えますが、すでに6人工使っています。。。。

次回は通常の作業工程と、Vカット処理を行った場所の仕上がりをアップしていく予定です。

では

東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら

プロタイムズあきる野店へお任せください。


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
プロタイムズあきる野店
プロタイムズあきる野店
お得な情報満載!プロタイムズあきる野店の最新WEBチラシ
プロタイムズあきる野店の無料外壁屋根診断
プロタイムズあきる野店の無料雨漏り診断